[Trail Run]The 24 th ハセツネカップの記録 その5 装備編

普通は装備編はレースの前に書く物だと思うけど、事後ですが、書きます。よくある装備を並べた絵は以下の通り。ハイドレ満タン+水ペットボトル500ccで総重量5Kgくらい。重い。。

image

レースのレポートは本体はこちら。

では詳細。写真はアマゾンへのリンクになってます。是非クリックしてお買上げ下さい。

ギア編:

ザック Deuter Adventure Lite 18

元々帰宅ラン用に買ったものだけど、ハイドレも入るので、トレランにも使ってます。18リットルで大容量です。流行りのベストタイプではなく、全面の積載量が少ないのがちょっと難点かな。でも、ハイドレ使う人なら問題ないです。

ハイドレーション:ハイドラパック シェープシフト 2.0L リバーシブルリザーバー
どこかのブログで好評だったので買ってみましたが、なかなかです。何回か使ってるうちに黄ばみが出てきましたが、なぜでしょう。裏返して洗えるので、洗いやすく、乾かしやすいです。変なビニール臭もしません。ただ2リットルは入んない気がします。だってアクエリの2リットルベットボトル丸ごと入らないもん。

ヘッドライド:ブラックダイヤモンド ヘッドライト スポット 200ルーメン BD81052
ナイトラン用に初購入。まぁ明るいですが、今回はガスであまり、効果が感じられなかった。ハンドライトと併用した方が無難な気がする。税抜き5000円なのでコスパは良いかな。ずっとつけっぱで頭痛くなるかと思ったけど、そうでもなかった。

ハンドライト:ジェントス 閃 SG-325 150ルーメン
普段からチャリンコで使ってるライト。チャリから外して、ハンドライトとして使用。かなり役に立つ。十分な明るさ、長時間持つバッテリ。ヘッドライドだけでは、あんまり見えないですね。

電池:Energizer 単4リチウム電池
Facebookで教えて貰った、アルカリより持ちが良く、軽い電池。アルカリと比較した事はないので、どれだけ凄いのか分からないが、とりあえず軽い。中身入ってんのか?と思うくらい軽い。あと値段が高い。単4形 4本で1200円くらいする。高い。

エマージェンシーシート:SOL(ソル) ヒートシートサバイバルブランケット
これもナイトラン用に初購入。使いませんでした。

ウェア編:

T-shirts:青梅マラソンで貰ったasics T-shirts
トレランの時は何故かいつもこのT-shirts。まぁ青で特に変なデザインもないし、シンプルイズベスト。

ウィンドブレーカー:The North Face:Impluse Jacket
本当は防風、防水、高透湿の良い奴が欲しかったけど、これしかないので。軽いです。多少の風は防げます。防水ではありません。

Finetrack:Skin Mesh
汗冷えしないと定評のファイントラックですが、自分は発汗量が多いらしく、スキンメッシュの下も汗だくになります。。なのであまり効果は分からず。T-shirtsの下に着ると、1枚当然増えているので温かい(暑い)です。今回は浅間峠で脱いでしまったので、その後お腹がスースーして心配しましたが、大丈夫でした。

ランパン:Patagonia:Strider PRO Shorts
どうしてトレランの人はショートパンツ好きなんだろう。ご多分にもれず、自分も買ってみたのですが、イマイチ脚が短いので似合わない。。ポケットが5つ付いていて、真ん中のポケットはファスナー付きです。ポケットに買ってすぐにウィンドブレーカーを無理やり突っ込んだり、iPhoneを無理やり突っ込んだら、破れしまった。。ポケットの容量は少ないです。

Glove:TIGORA バイシクル ショートグローブ
寒くなったり、鎖場だったり、コケた時の為に指の先が空いてるやつです。Sports Depoのプライベートブランドの安いやつ。チャリンコ用。

The Northface:Ultra Equity
アウトレットで買った適当なやつ。モントレイルと迷ったけど、こっちの方が耐性が高そうなのでこっちにした。モントレイルはなんとなく、ロードに近い印象。デザイン的にラ・スポルティバが欲しいけど、高い。今回ハセツネ走ってソールが壊れた。まだ430Kmくらいしか走ってないのに。。マッドに強いとか岩場に強いとか、シューズによって特性があるみたいだけど、とりあえず問題ない感じかな。あんまり良くわかりません。ロードシューズよりはトレイル向きです。少なくとも。

image

Tabioトレイルラン五本指ショートソックス
ランニング用靴下って無駄に2000円前後もして高いし、すぐ破れるんだけど、これはトレラン用という事で耐久性高い。何回か使ってるけど、破れない。クッション性も高い。おすすめ。

モンベル レインウェア
商品名は忘れたけど、ずっと昔に買った登山用レインウェア。ゴアではない。裏テープでしっかりした作りですが、透湿ではないので、暑い。とてもこんなん着て長時間は走れない。でも寒さ対策で持っていってよかった。

Buff ヘッドバンド
いつもはTNFのバイザーだけど、今回はヘッデンつけるのでBuffにしてみた。トレイルランナーに人気な気がする。バイザーだと汗がいつも滴り落ちるけど、これだとそんな事はなかった。色んな柄があるので、お好みでって感じ。

ニューハレ V-tape
これもトレイルランナーの定番。ファッションとしての位置を確立してる。効果は分からないけど、レース後の膝の痛み、膝から上の筋肉の痛みは少なかった気もする。

ワークマン製サポーター

ふくらはぎ用の着圧ありのサポーター。これのおかげかどうか知らないけど、脚攣らなかった。590円。激安。その他泥除けや寒さ対策としても役に立つ。おすすめ。

ワークマン製アームカバー

寒さ対策として購入。でも夏用で発汗すると気化熱ですーすーしてかえって寒かったかも。これも激安なので怪我予防に、おすすめ。

補給食編

普段はあまりランニング中はジェルとか飲まないですけど、さすがに距離も時間も長いので、いくつか持ってみた。足りるかなと思ったけど、余った。燃費がいい体なのか、どうなのか。。
ドリンクを除いて1902Kca持参で、1605Kcal消費。自分のハセツネの消費カロリーは以下の計算式によると、7000Kcalくらいあると思うので、足りない分は脂肪を燃焼させた筈。。でも体重減ってないよ。。

(歩行時間h×1.8+歩行距離km×0.3+登りkm×10+下りkm×0.6)×(体重kg+荷重kg)

Shotz 117Kcal x7 -4
甘い。虫歯の治療後?にしみるくらい甘い。。

ClifShot Gel 100Kcal x3 -2
あんまり味覚えてないけど、Shotz程甘くなかった気が。。

スポーツ羊羹 171Kcal x3 -3
ジェルだけでなく、固形物を、と思い、持っていった。結果3つとも完食。水分ないと食べるのキツイけど、甘ったる過ぎる事もなく、程よく食べた感じもあり、いいと思う。カロリーも高いし、おすすめ。

Vespa Hyper 17Kcal x3 -2
これはジェルではなく、これそのものにカロリーはない。脂肪の燃焼を促すみたい。三頭山の登りと大岳山の登りの前に摂ったけど、結構効いた気がする。スーパーマリオでスター取った時みたい。無敵な感じ。ひとつ600円もするので、効いてもらわないと困る。味は甘くなく、ちょっと酸味があって美味しい。

MAGMA x3 -2
どこかのブログかプロが胃の調子を整えるのに良い!と書いてあったので、胃腸の疲れ対策に投入。抹茶みたい。天然由来成分みたい。効果はよくわからないけど、胃腸が調子悪くなる事はなかった。

Amino Vital Gold x3 -2
一番高級なアミノバイタル。アミノバイタルはずっと使ってるけど、飲むと回復早い気がします。

サラミ x2 -1

後半は塩分が欲しくなるとあったので、持っていった。三頭山で消費。

おにぎり 170Kcal x1 -1

遠足にはおにぎりが欠かせない。

ワッフル 220Kcal x2 -1

トレランの時は何故か、いつもワッフル持っていく。甘いのが美味しい。

ミックスナッツ

高カロリーのナッツも持って行ったけど、食べなかった。口の中パサパサするしね。

広告

[Road Run]第10回湘南国際マラソン

先週の日曜日の話ですが、SIM(Shonan International Marathon)走ってきました。

なんとか目標だったサブ4は達成しました。厳密に言うと初フルです(前回の横浜マラソンは189mも足りなったので。。)横浜から2分程度しかタイムは良くなってないので、めっちゃうれしいかと言われれば、そうでもないけど、まぁ良しでしょう。

IMG_2272

 

 

各スプリットは左の通り。30Km過ぎからがやっぱりペースが落ちる見事なポジティブスプリット。前半抑え気味に走っていてもこうなるなら、前半にもっと時間稼ぐべきかも。

 

 

 

 

IMG_2246

大磯駅からバスで会場まで。当日は5:00起き。微妙に寝坊をし、一本乗る電車が遅かったので会場入りも若干遅かった。バスは次から次へと来るのであまり待ちのストレスはない。

 

 

 

IMG_2259

スタートラインの徳光さん、はるな愛、あとプロデュースの人。はるな愛はでかいね。

IMG_2252

さすがに大きな大会で参加者多し。でも道も広いのでひどい渋滞って訳でもなかった。

IMG_2261

折り返しの江ノ島。けっこう長かった。標識の表示を見ながら走ってたけど、まだかまだかって感じ。途中のイカ焼きとか出してる店に匂いで超惹かれた。食べたかった。。

IMG_2264

湘南大橋からの富士山。湘南国際はフラットとかいいつつ、多少のアップダウンがある。ここは30Km地点付近なのでつらい。歩いている人多し。

西湘バイパスの入口もまた登り坂でつらいし、一旦ゴールへの入口を通り過ぎてから、折り返しまでが長いこと長いこと。なんども歩きたい衝動に襲われながらもなんとか粘る。40Km地点で経過時間が3:45くらいだったので、なんとかサブ4いけるだろう、ここまできてまたサブ4達成出来ずでは本当に情けない!と思ってスパートをかける。

IMG_2247

そしてゴール!ってこれはスタート前にとったゴール地点の写真。ゴールの手前の上り坂もつらい。ギリサブ4達成。ボランティアの女子中生くらいの子にメダルを頂く。いやー疲れた。

足攣りとか全くなく、走り終わった後も気持ち悪くなる事もなく、左足に水ぶくれが出来てたくらい。ニューシューズ、ニューソックスで臨んだので、それが原因かな。補給は途中バナナと、チョコと、アミノバイタルと、エナジージェル一つ。エネルギー切れな感覚はなかったけど、水分は後半各給水所で休憩も兼ねてとった。合計7回もとってる。うち5回はハーフ以降。30Km以降の疲れの対策はもっと長距離を多く走るしかないのかなーでもそんなに練習で長距離走れないしねー

かなり休憩してテントで着替えて、帰りは二宮駅から帰る。東海道線は結構空いてた。

レース終わって水曜日くらいにはもう筋肉痛も消え、走れるくらいにはなった。残ったダメージはやはり少なかった様だ。

さて次はロードでどこを目指すかだな。サブ3.5なんて目指す気にもなれないし。

 

[Road Run]経堂~町田 25Km走

秋晴れの文化の日、たまには違うコースでランって事で、経堂で用事を済ましてからの帰宅ラン25Km。ほぼ小田急と並走。以前はクロスバイクで通った事あるので、道は問題ない。

kyodo

ロードってトレイルと違って写真ポイントがあまりないよね。ひたすらアスファルトの上を走ってるだけみたいな。。

IMAG2846

という訳で成城学園を越えた辺りの野川。ちょっと神殿っぽい小田急の高架。

IMAG2847

そして多摩川越え。明治の学生かなんかが多摩川の堤防に向けて、いっぱい上って来てた。なんとなく川越えると、あともうすぐだって思える。東京都から川崎市に入るし、何かが変わるかだろうねぇ。実際はまだまだなんだけども。

IMAG2849

ちんたら走ってたので文字通り、日が暮れた。鶴見川沿いの遊歩道からの風景。いい天気だったので丹沢に沈む夕日も綺麗。

信号でよく止まるので結局キロ6分くらいのペース。順調に走ってるときはキロ5分半くらい。これでずっとフルの距離を走り続けられればいいんだけど、やっぱりハーフの距離を超えると、かなり疲労を感じてくる。こんなんで来月のフルいけるかなぁ。。いや、いけないだろうなぁ。。

走り終わった後はなんだか胃にきた。まぁ本番まであと1ヵ月なので、悪あがきせず、できる事をやっていきますかね。。

Morning Run Half – LSD –

湘南国際まで残り3か月という事で何げに焦り始める。夏は長距離走ってなかったので、やばいなーと思いつつLSDと称してのんびり長距離行ってきました。久しぶりの多少真面目に走ったハーフ。Stravaによると2:13:05。歩かずに走れたのでまぁよしでしょう。

half

[Road Run] 横浜マラソン 2015

初フルレースの横浜マラソン完走しました!でもサブ4達成できず(>_<)ネットで4:01:29でした。難しいもんですな。。しんどかったす。

yokohama

yokohama1

スタート地点。それにしても剛力顔ちっちぇっ!

首都高速の高架下を順調に走る。知り合いが住んでいる辺りの根岸で、知り合いはいないものかと探しながら走るが発見できず。後から聞くとマンションの上から見ていたそうだ。残念。さらに走って南部市場で折り返し。いちごを頂く。うまし!

yokohama2

普段は決して走ることの出来ない、首都高速の上を走ることが出来るのがこの大会の売りな気がするが、実際走ってみると20Km超えた地点からだし、結構アップダウンがあるし、私設応援の人はいないので、結構単調になってつらかった。

yokohama3

京浜工業地帯を横目にひた走る。早く高速降りたかった。。

30Kmを超えてからがやはりかなり辛い。35Kmくらいで距離稼ぐために無理やり迂回させた横浜シンボルタワーの辺りが一番つらく、軽く歩いてしまった。屈伸して最後のスパートへ。山下公園、赤レンガとゴールは近づいているのは分かるし大声援で素晴らしかったけど、もう足は残ってません。。

ギリのところでサブ4達成できず。1分19秒とは言え10秒ペースをあげて8kmは走らないといけない時間。やはり最初の渋滞でダラダラ走ったのが原因だろうな。

帰りは応援に来てくれた同僚と平沼橋の角平で蕎麦食って帰宅。お疲れ様でした。

[Road Run]第49回 青梅マラソン

 

横浜マラソン1か月前の30Km走も兼ねて、有名な青梅マラソンに出てきた。

前半の渋滞を避けられればもうちょっとだけ良いタイムでいけたかな。最後のスパートはなかなかゴールが見えずつらかった。Strava上ではもう30Km過ぎてるのに。。って。

青梅マラソンは街道の応援が素晴らしい。ほぼずっと応援の人たちがいて、キャンディーやらチョコやら、音楽奏でる人やら、もうお祭り騒ぎ。地元が一体になって盛り上げようとしている感が凄く伝わってくる。いい大会だね。復路の登りの一番つらいところでQちゃんとハイタッチも果たせたし。また出てもいいかな。

ohme

 

IMAG1586
こういう大きい大会は初めて。盛り上がりますなー
IMAG1587
荷物置き場兼、更衣室的な体育館。帰りここにキャップを忘れた。。

IMAG1597
スタート地点。みんな写真とるから大渋滞。Qちゃんと新体操の田中理恵とワイナイナ選手。

IMAG1601
折り返し地点。ここからは下りだー

IMAG1602
ゴール!公式記録は2:43:11でした。

帰りは屋台でお好み焼き食べて補給して帰宅。お疲れ様でした。