[Trail Run] 青梅丘陵~高水山~棒ノ嶺

暇なGW9連休の中、かねてより興味のあった青梅丘陵、高水山、ついでに棒ノ嶺にトレラン行ってきました。タイムは以下の通り。

08:15 青梅駅
08:21 青梅鉄道公園 08:23
09:41 辛垣山            09:43
09:53 雷電山            10:00
10:12 榎峠
11:10 高水山           11:21 (ランチパック補給)
11:38 岩茸石山
11:42 名坂峠
12:34 黒山              12:35
13:00 棒ノ折山        13:24 (ワッフル補給)
14:07 清東橋バス停
14:16 上日向バス停
14:35 川井駅

RunGraphは以下の通り。総距離25Kmくらい。全然走ってないです。。

IMG_3920

まずは青梅丘陵ハイキングコースへ。猫がお見送り。

IMG_3870

途中富士山が見えた!

IMG_3872

青梅丘陵ハイキングコースはこんな感じで、広くて根っことか岩とか全くなく走りやすい。散歩している人、ハイキングの人、結構いました。

IMG_3873

なんだかんだで緩いアップダウンを経て、辛垣山へ。城があったらしく、岩に囲まれていて、天然の要塞感満載。

IMG_3880

途中ロード経て、本格的な登山道登って、高水山とうちゃーく。

IMG_3886

立派なお堂。よくこんな山奥にこんな立派な建物作るもんだ。水道、ガスはあるのか?

IMG_3888

お堂からちょい登ると本当の山頂。そんなに広くはなく、見晴らしもよくないが、ここで補給。ランチパックメンチカツをむしゃむしゃ。最近の定番。老夫婦か、老ハイカー同士なのか知らないが、仲睦まじくお年寄り同士お昼を食べてる。

IMG_3893

そして隣の岩茸石山。こちらの方が見晴らしよく、休憩している人多し。

IMG_3894

IMG_3897

岩茸石山から黒山はもうマジでアップダウン多くて、帰りたくなった。。飽きたわ。。

IMG_3900

黒山で引き返そうかと思ったけど、棒ノ嶺行かないと男じゃないと思って、最後もうひと踏ん張りで棒ノ嶺とうちゃーく。めっちゃ広い山頂と、いい眺め。来てよかった。山頂には大きな山桜が。数日前に満開だったらしい。惜しい。。途中トレイルランナー 高橋香という方の慰霊碑が。誰だ?と思って後で調べたら、トランスアルプスにも出てたかなり有名なトレランの人だったらしい。40歳とは自分より年下で亡くなられているとは。合掌。

IMG_3908

遠くの冠雪した山々が見える。谷川岳とからしい。うーん。キレイ。素敵すぎる。ワッフルとアミノバイタルで補給。

IMG_3904

新宿方面も見えます。

IMG_3905

本当はここから岩茸石山に引き返して、惣岳山経由で御嶽駅と思ってたけど、もうトレイル走る気力もなく、ここから下って、川井駅を目指す事に。棒ノ嶺からの下りはかなり急で、まったくトレラン向きではない。急な下りが終わったら、わさび畑の横のほっそい道をクネクネと。これまたイマイチ走りづらい。そしてキャンプ場到着。

バス停があるけど、距離稼ぐため、バスには乗らず川井駅まで5Kmくらいの下りのロードラン。

川井駅到着したら、次の電車は30分待ち。これだから青梅線は。。なにもない駅のホームは大量のJKだかなんだかが遠足でBBQに来たのかなんなのか、超五月蝿い。。まぁいいけど。若さって素敵ね。

そして川井駅から河辺駅に移動して、河辺温泉 梅の湯へ。駅のすぐ隣のビルの5Fにある、なんとも都会的な温泉。860円でドボン。平日なので激混みでもなく、ゆっくりくつろげた。

いやぁお疲れ様でした。高水三山は制覇ならずも、棒ノ嶺からの景色が素晴らしかったのでよかったよかった。

ところでハイドレのホースが本体にはまらず、ハイドレからペットボトルへ移しながらの給水でした。なんでだろ。壊れた?部品なくしたかな?