[Trail Run]ユーシン渓谷~塔ノ岳~大倉

ユーシンブルーを見ようと、玄倉からユーシン渓谷へ。玄倉ダムのとこは見えなかったけど、熊木ダムでご対面。綺麗でよかった。ユーシンロッジまでは微妙な登りで走ったり、歩いたり。ロッジから塔ノ岳はほぼ歩き。急登だろうと思っていたが、やはり急だった。。まぁでも多少のスノーハイクも味わえてよかった。

IMG_3771

全行程23Kmくらいでした。タイムは以下の通り。30Kmくらい走らないとちょっと物足りないな。。

08:09 玄倉駐車場
08:32 玄倉林道ゲート
08:58 新青崩隧道
09:05 玄倉ダム
09:37 ユーシンロッジ
09:45 (小休止)
10:36 尊仏ノ土平
11:45 不動の水
11:56 塔ノ岳
12:21 (ランチ休憩)
13:36 観音茶屋
13:44 大倉山の家

IMG_3715

小田急新松田駅からバスで玄倉へ。3連休中日という事でバスは増発され満席と立ってる人も。玄倉までは900円。高い。。

IMG_3718

玄倉バス停。トイレと玄倉商店なるよろず屋がある。降りたのは10人ほどかな。みんな西丹沢まで行くんだろうか。

IMG_3719

静かな佇まいの丹沢湖を横目に軽くジョギングしつつスタート。

IMG_3722

玄倉林道。途中1箇所だけライトが必要なトンネル。ヘッデン装着。確かに真っ暗。でもハイカーが他にいて騒々しかった。すぐ終わる。これはトンネル抜けて振り向いた風景。

IMG_3727

ユーシンブルー第一ポイントの玄倉ダム。残念ながら貯水しておらず、ブルーでもなんでもない。。どうもしばらくは水は貯めないみたいだ。

IMG_3729

走ったり、歩いたりしてユーシンロッジとうちゃーく。写真に写ってる檜洞丸行くハイカー?が工事用のトラックの荷台に乗って途中抜かれたが、ここで合流。あいのりなのか?ロッジは昭和な佇まいだけど、メンテされてるので荒廃してる感じではない。工事?の人が多くて、中も見えた。再開準備?なんでもデジタルデトックスをあげて再開目指してるとか。どうなんだろうね。。

IMG_3742

こちらは更に上流に言った所にある熊木ダムのユーシンブルー。キレイだ。幻想的だ。一人ダムの敷地に入って写真撮ってる人が。立入禁止だろう。。

IMG_3754

塔ノ岳目指してさらに遡上する。道は崩壊が進んでいて、ガレガレ。走れる訳ない。

IMG_3755

箒杉沢。奥に丹沢山を望み雄大な風景。誰もいない。物寂しくていい感じ。ユーシンロッジからここまでですれ違ったの2人だけ。上りの備えて広大な涸れ沢をぼけーっと眺めつつ、ワッフル食って補給。

IMG_3759

とちゅう登山道がわからずただの急斜面を登る。。すぐに合流し塔ノ岳へ。こちらは日当たりが悪いのかそれなりに雪が残ってる。軽アイゼンいるほどでもないが、慎重に登る。すれ違ったのは1人だけ。

IMG_3762

ようやく塔ノ岳山頂。山頂はすごい人。100人くらい居たんじゃなかろうか。残念ながら富士山は見えず。持参したランチパックでランチ。ちょっとだけ肌寒いけど、震える程でもない。野良猫君に会いたかったけど、こんだけ人が多いと流石に見当たらない。

帰りはバカ尾根をひたすら下る。途中融雪でぐちゃぐちゃで沼みたいなところ多数。渋滞も多くて、全然飛ばせない。(もともと遅いけどね。。)下りのタイムは前回よりちょっと遅いくらい。途中走れるとこは脚が前回よりは遥かに元気だったので結構飛ばしたのに。。

大倉まで下りて、バス待ってると途中すれちがったトレイルランナーも到着。鍋割経由だったのかな。渋沢から鶴巻温泉行って、汗を流す。弘法の湯は大混雑。洗い場待ち。変える頃には入場も待ちなくらい。早く帰ってきて、よかった。

次の丹沢は檜洞丸か縦走かな。お疲れ様でした。

 

 

 

[Trail Run]伊勢原~大山~七沢森林公園

会社の同僚達とBBQしましょうという事で、会場は手ぶらBBQが出来る七沢森林公園に。で、自分は合流する前にさくっと大山までトレラン。コースは以下の通り。22Kmくらい。

oyama

タイムは以下のとおり。3時間半くらいを予定してたけど、4時間ちょいかかってしまった。。

伊勢原駅 07:48
日向薬師 08:31
大山 10:18
日向薬師 11:35
七沢森林公園 11:55
 
大山は一度表参道から階段だらけの道を登った事があるので、今回は別ルートで。日向薬師方面からの登山ルートで登る。日向薬師までバスも出ているが、当然?自走で向かう。日向薬師辺りまではなんとか走れるが、その後は傾斜がキツくなり、歩いてトレイルまで。

img_2729

途中見渡しのいい箇所で大山阿夫利神社下社が見える。

 

 

 

img_2721

 

前回はガスってて何も見えなかったけど、今回は快晴で良い眺めです。気もちよい。

 

 

 

img_2723

 

山頂は賑わっております。ワッフルで補給して下山。

 

 

 

 

 

 

img_2727

途中気持ちよく走れるとこ。

 

 

 

 

 

 

img_2730

トレイル終盤のお地蔵さん

 

 

 

 

 

 

img_2731

ヘロヘロになりながら七沢森林公園へ。ビール飲みながらBBQ。さいこー

[Trail Run]丹沢表尾根縦走(ヤビツ峠~塔ノ岳~鍋割山~大倉)

ヤビツ峠から鍋割山まで丹沢表尾根縦走です。天気が良く眺望は最高でした。若干寒いとこもありましたが、基本汗ばむ暖かさ。トレイルランナーは数名見かけた程度。ハイカーさんは多いですね。行き帰りともバスは満杯で立って乗ってました。

omote

img_2327

img_2329

img_2333

img_2344

img_2343

img_2350

img_2338

img_2373

 

img_2376

img_2368

img_2377

img_2386

img_2389

img_2402

img_2405

[Trail Run]高取山、仏果山

冬休み期間、相州アルプスとも呼ばれる半原高取山、仏果山に行ってきました。

縦走っぽい事も出来るのですが、時間が午前中しかとれないためとその他にも諸事情があり2日に分けて行ってきました。トレランコースとしてはまぁまぁ。人があまりいないのと、そんなに長い区間ではないので、さくっと行く分にはいいかも。頂上からの展望もいいし。尾根は細尾根の部分もあったりで、それなりに気をつけないと落ちます。

宮ヶ瀬ダム付近の高取山の登山口入り口付近は急勾配でロープ場もあって結構キツイ。下りは結構走れます。ダム湖のほとりの仏果山の登山口の方がゆるい。こちらも下りはかなり快適にずっと走れる。それぞれ山頂から30分くらいで下れてしまいます。

bukka

image

まずは宮ヶ瀬ダム。でかい。エレベーターかインクラインという乗り物(有料)で上まであがれます。

wp-1451996075498.jpeg

登山道入り口

wp-1451996115857.jpeg

つらい登り。。

wp-1451996133028.jpeg

山頂とうちゃーく

wp-1451996150223.jpeg

山頂にある展望台。なにもこんなところに、こんなもの作らんでも。と思うけど、宮ケ瀬湖付近の観光資源なんだろうね。

image

展望台から表丹沢を望む

imageimageimageimage

 

 


 

ここから仏果山の写真です

wp-1451996011075.jpeg

今度はこちらの登山口から

wp-1451995989878.jpeg

まずは高取山との分岐の宮ヶ瀬越

wp-1451995959467.jpeg

いいかんじのトレイル

image

山頂とうちゃーく

image

こちらにも展望台

image

高尾方面

image

表丹沢方面

image

大山、塔ノ岳

image

相模湾が見えた!

image

ランドマーク方面

image

スカイツリー方面

[Trail Run] 大倉~塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳 ピストン

画像

シルバーウィーク初日、神奈川県最高峰蛭ヶ岳まで往復してきました。

タイムは以下の通り。なんだかんだで往復8時間半もかかってしまった。7時間くらいで行けるかなと思ってたのに。。

大倉バス停 07:22
塔ノ岳          09:18
休憩(カロリーメイト補給)
塔ノ岳   09:33
丹沢山   10:10
蛭ヶ岳   11:13
休憩(チョコバー補給)
蛭ヶ岳   11:41
丹沢山   12:30
塔ノ岳   13:08
休憩(カップヌードル補給)
塔ノ岳   13:34
新大日   13:57
塔ノ岳   14:23
大倉バス停 15:52

hirugadake

今回のコースをGoogle Earthで見てみるとこんな感じ。合計距離30Kmくらい、累積標高2636mくらいでした。

IMG_1948

渋沢駅からのバスはトレランの人とハイカーの人でいっぱい。どんぐりハウス前を出発!

IMG_1959

まずは塔ノ岳に登頂!いやぁ疲れた。ギリ2時間切り。山頂は人はまだまばら。ネコがうろうろ。

IMG_1966

残念ながら雲で富士山は見えず。一瞬だけ頂上が見える。カロリーメイトを補給して丹沢山を目指す。

 IMG_1970

100名山の丹沢山とうちゃーく。っていうか眺望よくないし、これで山頂?って思うくらい。すぐに出発。

IMG_1974

丹沢山~蛭ヶ岳は中々の眺望。スカイトレイルランって感じにさせてくれる。遠くの方に山小屋が見えてきた。人も見える。でも遠くね?と気分萎え萎えで走れるところは走る。

IMG_1980

蛭ヶ岳手前。あと少し。鎖場もある。

IMG_1981

蛭ヶ岳とうちゃーく。山頂は閑散としている。他に休憩している人は1人のみ。コーラ買おうと山小屋に入ってみるも管理人さんおらず。仕方ないので外で休憩。親子連れ?の様な2人が来て写真を頼まれたので、自分の分も撮ってもらう。多少会話をする。そうこうしているうちに速そうなトレイルランナーさんも到着。炭酸飲料背負ってきている。炭酸抜けないものなんだろうか。今度やってみるかなぁ。

 IMG_1998

 その後塔ノ岳まで戻って、尊仏山荘でカップヌードルを補給。サイダーがうまい!合計650円なり。傍らでは猫が昼寝している。

IMG_2002

相模湾方面。眺望は多少良い。っていうかここで復路間違えてヤビツ方面に行ってしまう。大日岳まで行って、あれ?ここ来たことないなって気づいて、塔ノ岳まで戻る羽目に。。。もうヘロヘロなのに、もう1回登る事になろうとは。もう嫌になって完全歩き。

その後無事に戻って、大倉尾根を駆け下りる。ハイカーさん多く、ところどころ譲って貰って抜いて行く。いやぁすいません。鈍足トレイルランナーなのに。。1時間半くらいで大倉バス停とうちゃーく。最後のロードは嬉しくてはしゃぐように走る。いやぁ疲れた。

バスが待機していたのですぐに飛び乗り渋沢まで戻り、東海大学前で途中下車して秦野天然温泉「さざんか」で一風呂浴びる。いやー気持ち良い。トレラン後の温泉最高す。露天風呂で寝そうになる。ソフトクリーム食って無事帰宅。お疲れ様でした。

Trail Run 大山~鶴巻温泉

極上の下りトレイルが味わえるという事で大山行ってきました。

ooyama

大山ケーブルバス停 8:35
大山山頂       10:00
休憩(コーラ、山菜そば補給)
大山山頂       10:21
高取山         11:43
念仏山         12:28
弘法の湯        13:27

IMAG2590
ケーブルカーは休業状態なので上りも自力で。参道を過ぎると登山道登場。階段だらけ。

IMAG2595
09:08 大山阿夫利神社到着
茶屋の呼び込みのおばちゃんのパワーが凄い。関西人並み。

IMAG2596
神社の奥からさらに登山道が続く。また階段。。

IMAG2600
大山山頂とうちゃーく。ガスってて何にも見えない。山頂は人多し。

IMAG2606
茶屋でコーラと山菜そばを食べて補給

IMAG2611
高取山通過

IMAG2612IMG_1670

念仏山。ここで小休止。ぼーっと景色眺めていると。ハイカーの二人組に遭遇。ハイカーの行った方向についていくと柵で行き止まり。一応扉があるので開けて下りていくと、踏み跡が不明瞭なところになる。ここで引き返せばよかったのだがそのままアスファルトのところに出てしまい、道間違えた事に気づく。本当は善波峠経由で行きたかったのに。。仕方ないから鶴巻温泉まで灼熱の256号線沿いをヘロヘロになりながら走る。いや歩く。 なんとか弘法の湯まで辿り着き一風呂。

なにせ暑くてもう疲れた。