[Trail Run]The 24 th ハセツネカップの記録 その3(月夜見第2駐車場~ゴール)

続き。

休憩を少々長く取り過ぎて、体温が下がり、めっちゃ寒くなってしまった月夜見第2駐車場。動かなきゃまずいと思い、小走りで、駐車場から下りに入っていく。でも歩いている人が、まばらにいる。歩いている人がいると、つられて歩きたくなる。でも、走れるところは小走りに動く。暫くして、体が温まったので、カッパが暑くなり、脱ぐ。

そんなこんなで御前山到着。頂上ではゾンビになってるおじさんを眺めつつ、すぐ下る。たぶんここらへんだと思うが、結構はでに腰からコケて、石に左の腰を打ちつける。いてぇ。なんだって滑るんだよ。。周りのランナーに「大丈夫ですか!?」とか心配される。ええ、大丈夫です。今は。後で痛くなりそう。。という訳で、次は大ダワだ。大ダワに行けばアスファルトに出会える。山の中に長くいると人工物見るとほっとする。あぁここには人の手が入っているんだと。まだかまだかと思いつつ、ようやく大ダワ到着。Facebookで顔と名前だけ知ってるお方が深夜にも関わらず応援していらっしゃる。ちょっと座り休憩。次のラスボス大岳山に備えてVespa補給。軽く声をかけ挨拶して、出発。

image

大岳山はきつい登りだが、岩場なので、走れる訳もなく、他のランナーと団子状態でゆっくりゆっくり登る。ここら辺は山域は御岳山にも近く人気のハイキングコースなので、杭やロープが張ってあり、あまり良くないなーと思いつつロープを頼りつつ登る。思ったより苦労せず大岳山到着。さて、後はほぼ下り。

第3関門の長尾平までは走れるところだ。ぼちぼち走りながら、なげーなーまだかなー、水ねーなー水場ってどこだっけ?と思いつつ移動。途中、遠くに夜景が見えて、後ろのランナーと綺麗ですねーとか声掛けつつ下っていく。日の出山で夜景みたいけど、無理だなーとか思って、そして長尾平手前の水場に到着。いやー水だ。ペットボトルに水を汲み、グビグビ飲む。思い切って水飲めるのがこんなに幸せだとは。うまい。ありがたい。

水飲んで元気になった。ライトの電池も心配だけど、もうすぐ夜も明けるだろう。空を見つつ、第3関門の長尾平とうちゃーく。ここでもFacebookで名前と顔だけ存じている方に声をかけさせて頂く。たぶん普通のテンションでは声かけない。今だけ特別だ。長尾平でベンチに座って、最後の補給。金毘羅尾根いくぜ。くだるぜ。ベンチで隣になった方を軽く話て、出発。お坊さんともすれ違う。坊さんの朝は早い。もう空は明るい。

image

御嶽神社の鳥居脇のトイレでころんだ時の傷口を確認して、洗う。けっこう擦りむいているやん。泥だらけ。まぁいいや。手洗い場で再度水を補給し、参道を下っていく。既に登ってきている家族連れもいる。どんだけ早いんだ。俺が走るの遅いとはいえ、まだ6時前だぞ。いやーでももう人工物だらけですよ。営業はしてないけど、土産物屋がいっぱいあり街です。もうレースも終わりだなー。

image

ココらへんからは完全にソロ。自分のペースで走ったり、歩いたり、元気なランナーに道を譲り、抜かされたり。結構抜かされた。元気な人は元気だねー。最後の登りの日の出山に向かう登り。こんな長かったけ?試走でここ通ったっけ?と思いつつ、階段を登って、日の出山到着。夜景が見える時間に来たかったけど、すっかり夜が明けてしまった。スタッフに写真撮って貰って、再度出発。変な細かい階段をゆっくり下る。脚いてぇ。いてぇっす。

image

脚の調子が良ければ快調に下って走れる筈の金毘羅尾根を、走ったり、歩いたりで下っていく。前方にほぼ同じペースのおばちゃんがいる。抜きたい。見えたり、見えなかったで、どこだ?まだか?どこだ?と思いつつ下る。結局最後まで抜けなかった。。あと4km指標が見えて、あと4Kmか、まだ4Kmあんのか?あと1Kmの指標ってどこ?アスファルトはまだ?と思いつつひたすら下る。ここら辺で8時前にゴールすれば18時間台だな、と思って、間に合うかな、間に合うよねと計算しながら下る。19時間台より18時間台のほうがカッコイイもんね。

そしてでこぼこのアスファルトを経て、ちゃんとしたアスファルトに出る。ひゃっほー走れるぜー。もう終わりだぜー、分岐点にいるスタッフに挨拶しつつ、朝起きてきて応援してくれているおばぁちゃんに挨拶しつつ、ゴールまで疾走。そしてゴールゲートが見えてきた。いやー泣きそうになった。泣かなかったけど、泣きそうになった。右にまがって、ゴール!

image

ギリ18時間台でゴールしました。お疲れです。座ってタグを外して貰い、完走証を貰い、完走賞のTシャツ貰い、写真撮って貰って。終了。炭酸飲みたい。

体育館に戻る途中自販でコーラ購入。グビグビ。うまい。うますぎる。体育館に戻って、着替え。もうこの時間だとスペースはガラガラ。体拭きたいなーと思って、水場ないかなーと思っても、もう動きたくないので、その場で暫く休憩して食べなかったサラミ食べて着替え。汗拭きシート持ってくるの忘れた。まだ8時なので、温泉が開くのは10時だし、もう着替えて帰るよ。

表彰式やってるので、ちょっとだけ観て、忘れてたもうひとつの参加賞の豚汁たべる。うまい。隣の完走した人としばし会話。まぁ俺は18時間台だけど、この人は20時間台だもんね。とか嫌な奴だな、俺。そして五日市駅までとぼとぼ歩いて帰る。後ろでスカイランナーの話をしている人がいる。抜かされたら名取選手だった。声はかけなかったけど、名取選手もリタイアだけど、お疲れでした。

image

家帰って、ドロドロになったバックパック、靴下、サポーター、ランパン、靴、等々を玄関先で洗う。ハイドレも洗う。トレランは事後作業もめんどくさい。でも、まだ眠くない。意外と人間起きてられるもんだな。選択し、昼飯食って、13時過ぎにようやく就寝。でも全然寝れなかった。夜ご飯は回復には肉だ!とステーキガスト。普通に食えた。

いやはやお疲れ様でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中