[Movie]わたしに会うまでの1600キロ

わたしに会うまでの1600キロ [DVD]

ランニングではないが、アメリカの有名なパシフィッククレストトレイル(PCT)を歩く女性のお話。DVやら、両親の離婚やら、母親の死やらでヘロイン中毒、セックス依存、堕胎等自暴自棄になった主人公が、1人でモハーベ砂漠、シエラネバダ山脈をバックパック担いで越えていく中で自分自身に向き合っていくロードムービー的な。

ストーリーはさておき、PCTの美しく過酷な風景が、よく分かります。ロングトレイルの歩き方も学べます。

野山を歩いて、ビバークするという行為は人間にとってもっとも原始的だからこそ、いろんな発見があるのかも知れない。チベット仏教の五体投地や四国のお遍路さん、天台宗の千日回峰行、イスラム教のハッジ、スペインキリスト教のサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路など、世界には歩いて数百キロ以上旅する儀式が、大昔からある。

まずはお遍路さんくらい行きたいなぁ。。

広告